Python講座

新たなる挑戦

更新日:

当サイトでは、オートレースで稼ぐことを目標として、
長年、予想プログラムを作成してきたり、
その予想を自動で購入する為の
プログラムを作成してきました。

エクセルとマクロを使い、
回帰計算などを駆使して研究してきましたが、
流石に素人が回収率100%を超えるのは難しく、
挫折を繰り返していました。

そんな中、逆転の発想で、
予想しないプログラムの開発に成功しました。

オッズというのは、
車券購入者全員の英知が詰まっている
という認識の元、
このオッズがバラけた時には
みんな悩んでいる難しいレースということで、
こういう場合は荒れて大穴が当てやすいのではないか?
と考え始めました。

その考えの元にデータ分析をした結果、
オッズが分散した時に
ある特定の条件で車券を購入すると
回収率100%を超える
シミュレーション結果にたどり着きました。

このプログラムが完成したのが、2015年。
2016年、2017年は
試行錯誤を繰り返しながらだった為、
マイナス収支でした。

そして改良を重ねたプログラムで
2018年、2019年と
実践投入してみたところ、
見事に年間を通してプラス収支になったのです。

ですが、大穴に賭ける宿命ではあるのですが、
とにかく当たる確率が低い。

当たった場合には10万を超える車券ばかりを
購入するので、10回に1回くらいの
的中率でもプラスになる仕様ではあったのですが、
システムがうまく起動しない時に
的中してしまった場合の損失が計り知れないのです。

たまに当たる大穴を逃してしまうのは
大変なリスクがあったのです。

ということで、2020年からは
実践投入を控えていました。

ちなみに、もし継続して賭けていた場合を
集計してみると、わずかですが、
マイナスでした。

ちょっとラッキーでしたね。

しばらくオートレースはお遊び程度で
楽しんでいただけだったのですが、
最近、競馬ではAIを使った予想が
流行っているということを耳にしました。

でもそんなの難しくてできないよ。
と思っていたのですが、
「Python」というプログラム言語を使用すると、
データ分析のライブラリが豊富で、
それを使うと素人でも頑張れば「AI」が作れる
ということがわかりました。

ということで、

当サイトではこれから
オートレースを予想するAI作りを
紹介していきたいと思います。

「Python」というプログラム言語の
紹介もしていきたいと思いますので、
当サイトをきっかけに
チャレンジする方が増えて、
オートレースが盛り上がるといいなと思ってます。

-Python講座

Copyright© オートレースギャンブルは大穴で稼ぐ! , 2021 All Rights Reserved.